So-net無料ブログ作成
ゲーム紹介 ブログトップ
前の10件 | -

デュープリズムOP [ゲーム紹介]

 スクウェアの名作ゲーム、「デュープリズム」のOPをUPします。
 ちょっと家を出る準備で忙しくて、ろくに記事をかけない毎日でして・・・。
 今週末にも一人暮らしが始まる予定。
 その前に大家さんにご挨拶しないとな・・・。
 
 
 まず、デュープリズムを知らない方にご説明。
 デュープリズムとは、スクウェアが昔出した伝説級のRPG。
 FF7の三角ハンコなお手々を引き継ぎつつも、創意工夫で驚異のできばえに。
 ムービーを廃し、ハイクオリティなカメラワークを実現。総3Dポリゴンのゲームを実現しました。
 これによってゲーム全体の違和感がなくなり、自然にプレイできるようになりました。
 また風になびく髪、躍動感あふれるキャラクターの動き、どれもすばらしい!
 なによりも作り込まれた個性的で魅力的なキャラクター達!
 短いながらもプレイヤーを引き込ませてやまないストーリー!
 私の一番好きなゲームなんです。 
 
レジェンダリーヒッツ デュープリズム

レジェンダリーヒッツ デュープリズム

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: Video Game

 

続きを読む


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

スターオーシャンセカンドストーリー [ゲーム紹介]

 このゲームは、ハマリますよ!
 と自信を持っておすすめできる一作がコレ、「スターオーシャンセカンドストーリー」!
 以下SO2と略します。
 私の好きなRPG第4位ですね。いや、TOシリーズと同率3位かもしれない。
 このゲームの魔力にとりつかれて、我を失った方は多いのではないかと思います。
 さすがはトライエース作品ですね。
 
 
スターオーシャン セカンドストーリー

スターオーシャン セカンドストーリー

  • 出版社/メーカー: エニックス
  • メディア: Video Game

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ポポロクロイス物語Ⅱ [ゲーム紹介]

 じゃんじゃかじゃーん!遂にきました、「ポポロクロイス物語」第三弾!  その名も、「ポポロクロイス物語Ⅱ」!!  って、第三弾なのに何で「Ⅱ」?!と思った方も多いでしょう。  しかし実はⅠとの間に、「ローグ」と呼ばれる「ポポローグ」が存在するのです。  よってこれは「Ⅱ」であって「Ⅱ」でない。あくまで第三弾なわけです。
ポポロクロイス物語2

ポポロクロイス物語2

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game
     100編言わせてください。「これは近代ゲームの革命だ!」と。  最近のゲームは基本的に3Dポリゴンによる「リアル化」時代へと突入しています。  その中で2Dにこだわり、こだわり、こだわりぬいて!  2Dの中で最高のクオリティを実現したのがこの「ポポロⅡ」です。  「FF」などのタイプのムービーを廃し、逆にアニメを使うことで自然な出来に。  まあ実際最近はアニメなんて珍しくもなんともないですが(笑)。  街から街への移動をワールドマップではなく、フィールドをシームレスで展開、 バトルへの移行もそのまま行われるので、非常に快適です。  「実際に冒険があったらこんなカンジ」だと思われますね。  その分ゲーム性が多少犠牲になっていますが、そんなの関係ねえ!!  これは「物語」なのです。    前々作の「ポポロ」から5年、ピエトロ王子が15才になったときのお話です。 (実際は12才のときの王位継承の儀式も含みます)  パーセラの街の坑道に竜が現れたとの報告に、ピエトロ王子は調査に赴きます。  しかしそれは単なる事件ではなく、実は世界を巻き込む大きな陰謀の始まり。  邪神バルバランを自らの欲望で復活させようとする女神マイラの陰謀だったのです。  マイラの野望を果たさんと暗躍(?)する四人の部下。  それを阻止せんと仲間を集め、追うピエトロ王子たち。  物語は最早人間界を越え、天界や竜族、妖精族をも巻き込んでいく・・・。  ・・・すいません、すっごく紹介するの下手です・・・。  えー、私は、本当に最近のリアル化の波にはついていけないんですよ。  正直リアルとか言っても不自然きわまりないですし。  綺麗ではあるんですけど、「リアル」ではない。  そして華美な画像は私の網膜を直撃して・・・。  あー、目薬ありません?てカンジで。  FFなんてその最たるものですよね。Ⅹはわりかし良かったのに・・・。  DQもⅧからどうにもついていけなくなってしまいました。        ポポロシリーズでもう何回も言っていることなんですが、 ポポロのストーリーはすべて「主体的」に進みます。 「運命にひきづられる」のではなく、すべて「自分の意思」で決める!  ぶっちゃけお母さんを救うついでに魔王を倒しちゃったりするわけですよ。  ・・・まあ王子という地位ゆえ、とも言えるのですが・・・。  ただし今回は比較的運命寄り。というより使命っぽいです。  人族の王家として、邪神バルバランを封印する使命および義務があるわけです。  でもそれも「自分の国、民、友達を守りたい」という素直な感情の発露ですね。      かなりえこひいきしてるみたいですが、えこひいきで何が悪い(笑)!  好きなんだからしょうがないじゃないか!げほんげほんげほん。  あのですね、このゲームは、泣けます!  本当に泣けます。私も思わずテレビの前で涙をこぼしてしまいました。  みなさんもぜひプレイして、ポポロⅡの良さを実感してください!      

続きを読む


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

テイルズオブファンタジア [ゲーム紹介]

 私がこの世で三番目に大好きなゲームを紹介します。
 一番はデュープリズム。二番はポポロクロイス物語・そして三番目がこれ、
 「テイルズオブファンタジア」。テイルズシリーズの第1作です。

  

テイルズオブファンタジア PlayStation the Best

テイルズオブファンタジア PlayStation the Best

  • 出版社/メーカー: ナムコ
  • 発売日: 1998/12/23
  • メディア: ビデオゲーム

 アニメもあったりしまして。
 

OVA 「TALES OF PHANTASIA」 THE ANIMATION ユグドラシル・エディション 初回限定版

OVA 「TALES OF PHANTASIA」 THE ANIMATION ユグドラシル・エディション 初回限定版

  • 出版社/メーカー: フロンティアワークス
  • 発売日: 2004/11/25
  • メディア: ビデオゲーム

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ゲーム

ポポローグ [ゲーム紹介]

 あの、ポポロクロイス物語の第二作をついに購入しました!
 「お母さんを返せ!」の次は「お父さんのバカ!」です。「ポポローグ」!
 
 

ポポローグ

ポポローグ

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 発売日: 1998/11/26
  • メディア: ビデオゲーム


 
 

続きを読む


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ポポロクロイス地方地図作製中Ⅲ [ゲーム紹介]

 三回続けばたいしたもんだ!
 と、言ってみたはいいものの、そろそろ終わりが見えてきました(笑)。
 何しろ勉強の方ものっぴきならない状態なので。
 
 いや、ぶっちゃけ失敗したんですけどね(笑)。
 ゴドリフ書いて、カナリシア書こうとおもったら・・・。
 なんと北の山に邪魔されてしまいました。なんたる不覚!
 というわけで、完成品をお見せしたいと思います。

 

 あ、薄いっすか、失礼しました・・・。
 なんとも、なぞるのにも限界があるようです。
 放っときすぎて、薄くなってしまったというのもあるのですが、ご愛敬。
 よくよく見ると、先ほど申し上げたとおり、カナリシアがありません。
 しかも東は妖精の森までが限界ですた。
 これは紙の限界ですね、しかたがありません。
 
 
 
 え~、ご覧の通り、西は「ローグ」より新ガミガミシティ。
 北は「Ⅰ」より氷の神殿、そして南はパーセラ、東はレオナの家までとなっています。
 もうちっとゴドリフ鉱山を上にやれば、カナリシアも書けたのかな?
 残念ですが、ピピカ村は割愛させていただきました。
 あれがあるとレオナの家との連結がうまくいかないんですよ。
 また旧ガミガミシティからギルダの館までの道も書けませんでした。
 どこ探しても資料がなかったのです、悔やまれます。
 
 
 
 
 もし、暇があったら二代目地図をもっと濃く、書いてみたいと思います。
 まあ勉強で忙しくて無理だとは思いますが(笑)。
 それではまた、おもしろいものが出来たら紹介いたします。
 
 
 

 高校生ブログランキングに参加しています。現在100位近辺うろうろ・・・。
 下のバナーをクリックして投票していただけるとうれしいです。
 皆さんの愛の一票を、お待ちしておりますです。
 
 ブログランキング日本ブログ村にも参加しています。
 下のバナーをクリックして投票していただけるとうれしいです。
 ブログランキング・にほんブログ村へ


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ポポロクロイス地方地図作製中Ⅱ [ゲーム紹介]

 先日に引き続き、地図作成の模様を紹介したいと思います。
 ていうかありえないスピードですすんでいます(笑)。
 それだけ勉強をしていないという証拠でもありますが・・・。
 実際昼間必死でやっているので大丈夫です、多分。
 
 
 
 

 ポポロクロイス城下町周辺の地図です。前回の反省をふまえ、濃く書きました。
 

 ウラノス広場があるくせに、同時にミサキ家も存在したりします。
 また、かけあしの泉がちょっと雑ですね。
 タキネン村はやはりⅡの方を採用しています。
 写真では見えませんが、ギルダの館と王家の洞窟もちゃんとあります。
 
 ついでに西の方には西の山脈と新ガミガミシティを、ローグから採用しました。
 見えませんけど(笑)。
 しかも夢幻フィールドなので造作が適当。
 新ガミガミシティなんか正確な外観図がないので更に適当です。
 そこは妄想と想像でなんとかカバーしてみました。
 
 
 まだ若干薄い気がするので、引き続き頑張っていきたいと思います。
 う~ん、私って本当に受験生なのかしら?なんちゃって・・・(汗)。

 

 高校生ブログランキングに参加しています。現在100位近辺うろうろ・・・。
 下のバナーをクリックして投票していただけるとうれしいです。
 皆さんの愛の一票を、お待ちしておりますです。
 
 ブログランキング日本ブログ村にも参加しています。
 下のバナーをクリックして投票していただけるとうれしいです。
 ブログランキング・にほんブログ村へ


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ポポロクロイス地方地図作製中 [ゲーム紹介]

 暇にあかせて落書きをしていたら、こんなものができてしまいました。
 ガイドブックや攻略本を頼りに、ⅠとⅡとローグを照らし合わせ、
 あっちゃこっちゃ修正して目下作成中の、「ポポロクロイス地方地図」です。
 縮尺は不明、未開部分も不明、というか森でごまかしてます(笑)。

 

 パーセラ地方の写真です。Ⅱの状態です。
 家々は輪郭だけで勘弁してもらっています。
 「サルの王国」はわかりやすさから、Ⅰの地図を採用しています。
 トロッコとか、本来Ⅱでは無いはずのものまで残ってたりします。
 まあどうしても辻褄あわなくなるものですから(笑)。
 また、ちょっとだけⅡの方も頑張ろうとした跡もあります(笑)。
 
 
 あ~、あと、分かんないところは基本全部森にしてあります。
 でもガイドブックとかの情報から考えると、本当は草原が正しい様な気も・・・。
 まあ良いか、ということで(笑)。
 
 
 
 引き続き更新していきたいと思います。
 まったく、勉強もしないで何をやっているやら・・・。
 
 
 
 
 
 高校生ブログランキングに参加しています。現在100位近辺うろうろ・・・。
 下のバナーをクリックして投票していただけるとうれしいです。
 皆さんの愛の一票を、お待ちしておりますです。
 
 ブログランキング日本ブログ村にも参加しています。
 下のバナーをクリックして投票していただけるとうれしいです。
 ブログランキング・にほんブログ村へ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

AZITO2 [ゲーム紹介]

 皆さんは特撮って好きですか? 
 人質を前に高笑いする怪人、それを阻むべく颯爽と登場するヒーロー・・・。
 彼らを自分の手足として使い、敵基地を滅ぼすゲーム、そんのがあったら良いなと思いませんか?
 そんな特撮ファンの願望を叶えるゲーム、それが今日ご紹介する『AZITO2』です。
 
 

AZITO2 アジト

AZITO2 アジト

  • 出版社/メーカー: アステックトゥーワン
  • 発売日: 1998/10/15
  • メディア: ビデオゲーム


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

デュープリ好きさんに100の質問 [ゲーム紹介]

 かなり長い時間をかけて、やっと完成したバトンを、解禁しますっ!(笑)
 『デュープリ好きさんに100の質問』です。
 当研究室のサイト傾向として、“マイナー”というものがありますが、
 これはその典型と言えるのではないでしょうか。全くの趣味の領域。
 
 ココを訪れてくれている方で、デュープリズムについて語れる方はいらっしゃるのでしょうか?
 『今日からマ王!』や『彩雲国物語』などはまだいらっしゃるとは思いますが・・・。
 実際ご紹介している少女漫画のファンの方もいらっしゃるのかどうか・・・(不安)。
 
 まあ愚痴っていても仕方がありませんね。
 完全に趣味に走っておりますが、もし興味がおありでしたらごらんください。
 ちなみに、あえて「ゲーム」のカテゴリに入れてあります。
 なお、ホントに質問が百個も延々と続きますので、見る方は覚悟を決めといてください(笑)。
 もし私が言ってることが全然わからなかったら下記のサイトへどうぞ。
 「デュープリズム」のなかのセリフが全て収録されているお宝サイトです。
 ゲームをやっていなくても楽しめると保証いたします。
 「倒天王国セリフ集 / デュープリズム」
 

続きを読む


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の10件 | - ゲーム紹介 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。